【2020年版】大阪での転職最新攻略!おすすめ転職エージェント徹底比較

コウ

皆さん、こんにちは。Careefis編集部のコウです!
今回は、大阪の転職を徹底解説していきます!
転職エージェントの紹介や、使い方のコツ、留意点についての紹介はもちろん、大阪に移り住む検討をしている方に大阪の街を紹介しています。
ぜひ判断の一助となれば幸いです。

転職希望者の中には大阪から出たくない方、または、移住先として大阪での求人を探している方も多いと思います。また、現在大阪で生活している方の中で、県外に出るにあたり、大阪で転職活動していく方もご参考ください。

今回は、大阪で転職をするために転職エージェントを賢く利用するための方法や、おすすめ転職エージェントを紹介します。
転職エージェントはすでに知っている、利用したことがあるという方は2項目目よりご参照ください!

転職エージェントとは

転職エージェントとは、会員登録をすると完全無料で転職相談や面談サポートを行っている会社です。
企業の求人紹介から求職者への的確なアドバイスや面接設置、年収交渉など求職者の転職が成功するようにサポートするサービスを提供しています。

転職エージェントが行うサービスは主に以下になります。

キャリア相談
求人紹介
履歴書の添削
面接対策
面接設置
年収交渉

転職エージェントの仕組み


次に、転職エージェントの仕組みについてお伝えしようと思います。
転職エージェントの仕組みに関しては上の図を解説していきます。

こちらを見ていただいたら分かるように、求職者が無料で利用できる理由は転職エージェントは
人材を紹介することによって企業から報酬をもらっているからです。

転職エージェントは紹介した求職者の年収に応じた報酬をもらえるので、年収の高い優秀な人材を紹介したいと思っています。
したがって、年収が上がることは求職者にとってはもちろん転職エージェントにとっても嬉しい話なのです。

また、求職者が希望する職種に就いて、入社してから価値を発揮してくれたら
企業は「またあの転職エージェントから人材を紹介してもらおう!」となるので、
信頼も獲得できるわけです。

つまり、求職者の希望が叶うことがそのまま転職エージェントとしても喜びに繋がるんです!

そういうことなので、自分事のように転職エージェントは求職者の転職活動を本気で応援してくれます。

転職エージェントの種類

転職エージェントは、大きく分けて2種類あります。
それは「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」です。

上記2種類に関して解説して行きたいと思います。

総合型転職エージェント

ありとあらゆる業界や職種の求人を取り扱うのが、総合型転職エージェントになります。

様々な求人が集まるため、求人数が多いのと選択肢が多いのが特徴です。
業界を絞らずに転職活動をしていたり、他の職種にも興味がある方に向いている転職エージェントになります。

「今までと異なる業界や職種に挑戦したい!」
「応募する業界や職種を指定したくない」
「良い求人があれば、業界や職種にこだわらず応募したい」

と思っている方は、総合型転職エージェントの利用がおすすめ!

キャリアアドバイザーも様々な分野の知識に豊富で、業界や職種を超えて比較ができることが強みです。

特化型転職エージェント

専門的な特定の業界や職種の求人を得意とするのが特化型転職エージェントです。

「自分の今のスキルを生かして仕事がしたい」
「業種や職種を絞って転職をしたい」

と思っている方は、特化型転職エージェントの利用がおすすめ!

キャリアアドバイザーは深い専門知識を持っているため、業界経験が浅くても話を聞くだけで勉強になること間違いなし
専門的にな知識やスキルを求めている場合は、特化型転職エージェントで効率よく転職活動ができます。

転職エージェントの役割


転職エージェントの役割は、求職者の転職成功を目指して、効率的かつ有利に転職が進められるようサポートすることです。

キャリアアドバイザーは、転職者の現在の状況に合わせて最適なアドバイスをくれます。
転職すべきか迷っている方も、どうすればよいかわからなくなっている方も気軽に相談できるようになっていて、
しっかりとしたヒアリングを元に一緒に解決策を考えてくれます。

転職のタイミングや求職者の市場価値なども客観的に意見をくれます
しかしながら、中には転職を急かして早く転職をさせようとする悪質な転職エージェントもあるそうなので、注意は必要です!
口コミや評判をみてしっかりと見極めることが大事です。

【最新2020年】転職エージェント徹底比較〜評判オススメを解説〜

多くの良質な転職エージェントは、企業と求職者のミスマッチを防ぐために念入りにすり合わせを行って、交渉や面談を設置してくれます。
企業側にも求職者側にも、満足した転職になるようにすることが転職エージェントの信頼や評判をあげることにも繋がるのです。

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントを利用するにあたって求職者におけるメリットとデメリットをあげたいと思います。
メリット

転職サポートが無料
市場価値がわかる
キャリアについて客観的に考えることができる
非公開求人を提案してもらえる
年収交渉等、企業側へ掛け合ってくれる

上記のようなメリットがあります。
自分だけの力では受からない企業だとしても、転職エージェントを利用すれば
企業とのコネクションや信頼を元にキャリアアドバイザーが掛け合ってくれて内定をもらうことも可能なのです。

デメリット

早く転職させようとするキャリアアドバイザーがいる
マッチしていない職種を勧められることがある
転職市場価値が低いと判定されると相手にしてもらえないことがある
しつこく電話やメールがくることがある

上記のようなデメリットがあります。
評判の悪い転職エージェントは上記のような口コミを聞くことも…
会社はどうあれキャリアアドバイザーが優秀な転職エージェントを選ぶことが一番大事になってきます。

3つのオススメ活用法

・口コミや評判の良い転職エージェントを厳選する
・いくつか登録して自分に合ったキャリアアドバイザーを見つける
・非公開求人をなるべくもらう

大阪のおすすめ総合転職エージェント

 
今回紹介する総合型エージェントはどれも、大阪内求人数2000件を超えており、かつ大阪に支社を置く全国展開のエージェントです。
ですので、大阪から出たくない方移住先として大阪での求人を探している方現在大阪で生活している方の中で、県外に出るにあたり、大阪で転職活動していく方のどなたにもおすすめできる転職エージェントに厳選しました!
ではさっそく、それぞれの特徴を見ていきましょう。

【筆者イチオシ番外編】Unit


参照:http://recruitment.unit88.jp/

ランキング外にはなりますが、数多くの転職エージェントの中から筆者がイチオシのエージェントが「Unit」になります。

知る人ぞ知る転職エージェントです。

イチオシの理由は、圧倒的なコネクションを持ちつつも求人の量・質が共にハイレベルだからです。

4000社以上の企業と提携できており、ありとあらゆる職種に対応できるんです。
なんと大手エージェント会社も自社求人で対応できない場合は、Unit に依頼がくるというから驚き!!
強固なコネクションを使って、求職者が求める一番理想の求人を一緒に探してくれるんです。

また、Unit のキャリアコンサルタントは、全員ヘッドハンティングで大手エージェント会社を長年経験してきた優秀な方が勢揃いなので、どんな相談にも的確に回答してれます。

そして、何よりもキャリアコンサルタントが求職者目線です!
他のエージェントは多くの場合、キャリアコンサルタントにノルマが課せられてい、高い手数料がもらえる企業に転職させようとしたり、期末の目標が迫っているから求職者に転職を急かしたりとキャリアコンサルタント自身が求職者目線に立てない環境になっていることがほとんどです。

Unit ではキャリアコンサルタントに全くノルマがありません
なんなら、求職者自身のキャリアのことを考えると「転職しない方がいいと思います!」と言ったようなアドバイスもくれます。

自分の人生がかかっている転職ですから、徹底的に求職者目線で信頼できるキャリアコンサルタントが本当に重要です。

転職しようか迷っている、どんなキャリアがあるか知りたいって方も大歓迎です!
とにかく、転職エージェントで迷ったら、Unit にまずは相談してみましょう。

今後、上位にランクインすること間違いなしの転職エージェントなので、イチオシでピックアップしました。

ぜひ相談してみることをオススメします!

第1位:ビズリーチ


参照:https://www.bizreach.jp/content/landing/bizreach-30/?trcd=0CAAF0000015_NO_&utm_source=caaf&utm_medium=alliance&utm_campaign=caaf/

【所在地】大阪市北区梅田2丁目1番3号 桜橋御幸ビル9F
【最寄駅】大阪市営地下鉄「西梅田」駅より徒歩1分、JR「北新地」駅より徒歩2分、JR「大阪」駅より徒歩5分
・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 4.7
・提案力 4.2
・転職者視点 4
・転職後の満足度 4.8

ビズリーチは、女性向けのサービスを運営しており、女性の管理職などにも特化しています。自分のキャリアに自信のある方なら、あなたの能力に相応しいフィールドを効率よく見つけ出しハイクラスな求人に出会える転職エージェントです。

即戦力として活躍したい方向けの転職エージェントでヘッドハンティング型(あなたの職務経歴書に興味を持った企業からのスカウト)による転職が8割を占めます

つまり、自ら動いて転職活動に割く時間を最小限にしつつ、高待遇の企業への就職を狙えます。自分の職歴や能力に自身のある方は是非おすすめのエージェントです!

第2位:パソナキャリア


参照:https://www.pasonacareer.jp/

【住所】大阪市中央区道修町4-1-1
大阪市営地下鉄 御堂筋線
●淀屋橋駅 13番出口 (徒歩2分)
●本町駅 2番出口 (徒歩5分)
・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 4.5
・提案力 3.7
・転職者視点 4
・転職後の満足度 4.8

パソナキャリアはなんと言っても圧倒的な求人数が魅力
人材派遣領域で業界No.2の「パソナ」が運営している
16,000社以上と取引実績のある信頼できる転職エージェントになります。

履歴書の添削や面接対策などのサポート体制も手厚く、経験を積んだ優秀なコンサルタントが揃っています

また、人材派遣領域で上位のシェアを占めており、企業との強力なネットワークをもっています。
派遣領域で定期的にクライアント企業と連絡をとっているため、企業とのコネクションが強く独占案件を多く抱えています。
独占案件が多いので、他の転職エージェントにはない質が高い求人が多数!
大手ということもあり、担当キャリアアドバイザーの質も高く、
電話・メールのレスポンスが速く安心できる転職エージェントになります。

第3位:リクルートエージェント


参照:https://www.r-agent.com/

住所大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階
阪神本線梅田駅 徒歩すぐ/JR大阪駅 徒歩2分
地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩すぐ/地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩5分
・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 4.6
・提案力 3.8
・転職者視点 3
・転職後の満足度 3.1

リクルートエージェントは、老舗の総合転職エージェントで多くの求人数を抱えていることが強みです。
知名度は非常に高いですが、担当者によってサービスの質がまばらだったりということがあるようです。

とはいえ、最大手ということもあり、求人の質・量が圧倒的で、 幅広い求職者に対応しています。
他の転職エージェントで断られるような場合でも、リクルートエージェントであれば案件が見つかることも。

企業との繋がりが強くキャリアコンサルタントの交渉力が軒並み高いため、面談の合格率も高いです。
登録しておいて損はない転職エージェントです。

第4位:マイナビエージェント


参照:https://mynavi-agent.jp/

【 所在地 】大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪タワーA 30F
【 交通アクセス 】JR大阪駅 徒歩1分/阪急電鉄梅田駅 徒歩3分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩3分
・求人の量と質 3.8
・キャリアコンサルタントのレベル 4.7
・提案力 3.1
・転職者視点 3.9
・転職後の満足度 3.2

マイナビエージェントは、最近非常に勢いのある転職エージェントです。

マイナビは、既存領域の事業をグロースさせるのが得意な会社で、
20代向けの案件や中小企業を中心に猛烈な勢いで求人数を増やしており、大変勢いのある転職エージェントです。

レスポンスが迅速なのはもちろんのこと、単なる求人紹介にとどまらず、一人ひとりを丁寧に分析した上での求人内容や面接対策などを行ってくれます。

リクルートに負けないためにキャリアコンサルタントの質にかなりこだわっています。
他社と比較して、未経験でもポテンシャルや人物重視の案件を豊富に抱えていることも特徴!

初めての転職で丁寧なで行き届いたサポートが欲しい方にはピッタリです。

第5位:DODA


参照:https://doda.jp/

【 所在地 】大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F
【 交通アクセス 】JR大阪駅 徒歩7分
・求人の量と質 4.8
・キャリアコンサルタントのレベル 4.2
・提案力 3.4
・転職者視点 3.1
・転職後の満足度 3

DODAはパーソルキャリアが運営する業界最大手の転職エージェントです。
他の転職エージェントと比較して一番バランスが良いエージェントと言えます。

求人の量や質も他と引けを取らず、キャリアコンサルタントの質も一定レベルを担保できています。
キャリアコンサルタントの質が一定レベルな背景としては、DODA独自の転職成功ノウハウを蓄積していく仕組みが整っているからに他なりません。

全社的に転職成功率を挙げられる履歴書や面接テクニックを共有して、実績を積んでいます。
履歴書や面接に不安がある方はDODAのキャリアコンサルタントからテクニックを学ぶと良いでしょう。

大阪のおすすめIT特化型転職エージェント

第1位:ワークポート


IT転職に強く、エンジニア・クリエイター・ディレクター等、あらゆる職種に対応!
拠点が広く、地域へのこだわりが強い方にもオススメ
業界未経験者の方へのサポートも充実
ワークポートはIT・Web・ゲーム業界の転職エージェントでしたが、サービスの拡大に伴い現在は、ITエンジニアやクリエイター、ディレクターのみならず、非常に幅広い分野の求人を扱う「総合型転職エージェント」として展開しています。
東京・神奈川・埼玉・大阪・九州・愛知・岩手・兵庫に展開していて、それぞれの拠点にその地域に強いアドバイザーがいるので、地域へのこだわりが強い求職者の方も安心して利用できます。

さらに、「業界未経験者のための転職サポート」に強く、実務未経験の転職に不安を感じられている方にも、おすすめの転職エージェントです。

第2位:レバテックキャリア


業界トップレベルの案件数をかかえているので、条件にマッチした求人があるか不安な方にオススメ
アドバイザーのサポートの質が高いので、業界経験者の内情を理解した丁寧なサポートを求める方にオススメ
都市部(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・福岡)に拠点があるため、地方転職希望者にはやや不満
レバテックキャリアはIT・Web業界経験者のキャリアアップ転職サポートに強いエージェントサービスです。
IT業界の求人を、およそ4000件有しており、業界大手の有名企業から、優良な中小企業まで数多くの求人があるので、あなたの条件にマッチした企業が見つかる可能性がより高い転職エージェントです。

さらに、アドバイザーの方のサポートがていねいで、自身も理解していなかった強みが見つかった、他では知りえない企業情報が手に入ったなどの声が多く挙がっております。

第3位:マイナビエージェント×IT


マイナビエージェント×ITだからこその独占案件があるので、選択肢としてとりあえず登録していて損はなし
年収、スキルアップを求めている方にオススメ
業界大手ならではの経験豊富なアドバイザーのサポートが充実
マイナビエージェント×ITは、株式会社マイナビが運営するIT・Web業界に特化したサポート展開をする転職エージェントです
業界大手転職サービスであるマイナビだからこその、豊富な非公開求人が魅力
また年収・スキルアップを実現するキャリアアップの達成度も高いのが特徴です
しかし、マイナビエージェント×ITは、拠点が東京・横浜・大阪・名古屋・札幌・福岡の主要都市に限られています。

転職エージェントを賢く使うための留意点

連絡はできるだけマメに

転職エージェントは進捗が早い人に好条件で、優先的に案件を紹介して進めていきます

転職エージェントの業務構造的に連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなるので、最低週に1度程度の連絡を入れておくのがおすすめ。

また、内定が出たら、他エージェントにも連絡、報告しましょう
もし、内定第一に考えているエージェントがあっても、他社に負けじとよりマッチングする上で好条件な案件を紹介されることがあります。

手に余る登録をしない

転職エージェントは複数利用するのが鉄則です。
しかし、余りに多くのエージェントに登録してしまうことは得策ではありません。
連絡も、スケジュールも、初回面談日すら整理しきれず効率的ではないからです。

始めに大手転職エージェント3〜4社、業界特化型エージェント1〜2社に登録
最終的に大手転職エージェント2社、業界特化型エージェント1社に絞ることをオススメします。

また、もし1つのエージェントで内定がでていて、他のエージェントで重複した企業案件が紹介されたときは、素直に「他エージェント経由で内定がでた」と言いましょう。
理由を説明せずに断ってしまうと、その転職エージェント的には、『興味がなくマッチングしないのか』『希望職種と異なるのか』と勘違いを招き、同じようなより好条件の案件を紹介されなくなったり、意思疎通する上で辻褄が合わなくなることがあります。
複数利用していることは伝えましょう!

【転職エージェントは組み合わせで使う時代】複数エージェント選び方大全

「良い求人があればすぐにでも転職希望です」と伝えておく

転職エージェントは、初回面談時に求職者の転職時期を判断し、優先順位をつけます。
ですので、ここで転職時期を長期(半年から1年)で伝えてしまうと、直近利益にならないため、対応が後回しになったり、中には無駄な紹介にしないため優良企業の案件紹介を控えてしまうエージェントも中にはあります。

最初の面談時に、「自分の希望に合う良い求人があればすぐにでも転職希望です」という旨はしっかりと伝えましょう。

さらに、他社エージェントにも登録していることをチラつかせるのも優先順位が上がるコツです。
いくら、転職意思が固く早期に決まりそうな応募者でも、他社エージェントに取られてしまってはなんの意味もないですから、「すぐにでも転職したいため、複数のエージェントに登録していますが、現職も忙しく時間が限られているため、実際に面談に来るのは御社が初めてです」と伝えるのがベストです。

大阪での転職で注意すること

内定前の引っ越しはNG

内定が出る前に大阪に移住して転職活動をすることはデメリットがあります。
多くの転職者は、転職活動を本格的に初めて内定が出るまでにだいたい1ヶ月の期間ですむと考えている方も多いです。
しかし、内定がなかなかでなかったり、中には内定後入社までに数ヶ月待つ必要がある企業もあります。
まず1つ目のデメリットは、転職費用が尽きることです。
内定が出るまでに見込み以上の期間を要することになり、実家に帰ることになる転職者も多いです。
そして、2つ目のデメリットは、上記のような状況で、すぐに働ける企業に飛びつき、結局ブラック企業だったというケースです。
金銭面での焦りから、入社先を決める転職活動は得策ではありませんので、現職で時間的制約を持ちながらも、余裕を持って転職先の吟味をすることが長期的に満足の行く後悔しない転職をするためのキーになります。
さらに、現職を離れる前に転職活動をするべき理由は、住まいを担保するためです。
意外と見落としがちですが、会社に勤めているという社会的信用がないと、賃貸を断られるケースがあります。

大阪で転職をする際には、現職と並行で長丁場になることも覚悟して臨むことをオススメします。

地域文化や雰囲気が自分にあっているか


大阪は、笑いの文化が日本でも有名ですね。
ただ、一概に笑いの文化と言っても住んでみないとよくわからない漠然とした印象しかない髪おしれません。住んでみてから、自分には向いていないかも…と気づいては後の祭り。
大阪は、義理、人情という文化が職場でも求められており、濃密な人間関係になることも少なくありません。そこで、陽気で前向きになれる方もいれば、もう少し個人的な時間を大切にしたい方もいて分かれる部分かと思います。
逆に、その色が薄い環境の職場もあるので、大阪に限らずですが、働いてみるまでは向き不向きも言い切れません。
職場の環境は、転職エージェントや会社の人事を通して事前にリサーチしておくと良いでしょう。

通勤ラッシュがすごい

会社の本社が多くビジネス街が続く、御堂筋線沿線の梅田駅〜天王寺駅区間を筆頭として、大阪での通勤ラッシュは混雑率150%付近になります。
ですので、勤務地選びや、転勤、引っ越しなどで通勤ルートを考える際には、朝もルーティンを快適に家賃の低い自転車圏内を入念に探すことをおすすめします。
そうはいっても、どこから探せばよいかわからない!という方は、家賃相場・交通アクセス・治安・買い物環境などの面でバランスの良い『吹田』、『豊中』、『箕面』、『茨木』、『天王寺』あたりで、勤務先への交通アクセスや好みから家探しをしてみるのをオススメします!

大阪に転職するメリット

年収アップのチャンスに恵まれている


大阪は大企業の本社も多く、東京と比類するビジネス都市です。そのため、転職者の能力によって高収入、高待遇の案件を掴み取るチャンスも地方転職者以上に恵まれています。
求人数、求人の種類も豊富なので、あなたにぴったりの仕事を探す事ができる上に、メーカー、製薬、金融をはじめとした大手企業の法務・経理・総務・人事などを多く募集しています。仮に、未経験でも募集が多いので、成功確率も多く、新しい業界にチャレンジしたい方は、大阪での転職を考えてみるのも良いでしょう。

公共交通機関に恵まれている

大阪は、電車やバス、新幹線などの交通機関が豊富で、0時を超えても終電が残っている駅がほとんどです。その代わり、乗車率が高い御堂筋線をはじめとしたビジネス街が続く路線は、乗車率150%付近も珍しくないので、住む場所によってかなり生活感が左右されます。

下町情緒が残っている

大阪は、上記でも記したとおり人情の街とも言われています。
現在は、開発が進み、日本一の「あべのハルカス」を始めとして、高層ビルが立ち並ぶ未来都市のような印象をお持ちの方も多いと思います。
しかし、アーケード街が立ち並び、イカ焼きやたこ焼きなどを食べながら、ゆっくりと散策して、大阪の下町気分を味わえるスポットも残っています。
発展した都心部では、ストレスも少なからず蓄積していきますが、休日にフラッと下町情緒を味わいたい方は、『千林商店街』、『千林商店街』、『鶴橋』、『新世界』などの商店街を訪れ、リフレッシュスポットとして利用
このように都心でありながら下町文化を残す二面性も大阪の特徴の1つですので、大阪に転職するメリットの1つとして休日のライフイベントを楽しんでみては如何でしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事を期に、大阪での転職をより具体的に考えた方は、転職エージェントの利用に関して下記記事で更に詳しく解説しております。

転職エージェントとは!?実態を徹底解析して最高の転職をするためのメソッド

また、より詳しく自分にあった転職エージェントを探したい方

【最新2020年】転職エージェント徹底比較〜評判オススメを解説〜

の記事をご参照下さい。

さらに、40代にさしかかり、都会生活がきつくなってきた。地方転職を考えているが年齢的にお悩みの方はこちらをご参考ください。

【転職限界説を突破する】残り20年を充実させるための40代賢い大人の転職メソッド

皆様の転職が上手くいくことを応援しております!

また、大阪での転職で新たに疑問点がわいた、個人的なお悩み相談をしたい、転職に関する細かな質問等をしたい方々
連絡ホームより受け付けております。
転職アドバイザーが直接サポート致します♪