これだけは押さえる!受かる面接3つのルール!

自信をつける

何よりもまずは自信をつけることが受かるための第一歩です。
ここが不十分だと、いくら実力があっても発揮されずに終わってしまいます。

筆者の周りにも実力はあるのに、緊張して本領を発揮できずに落ちてしまった多くの人たちを見てきました。

なおざりにしがちですが、ここはしっかりしっかり整えて行きましょう!

 

とは言っても、なにをすれば良いの…?
どうせ手の平に「人」を書いて食べなさい!なんて言うんでしょう…。

そんな「おまじない」よりも、科学的根拠が実証されている方法があるんです!

それは…

たった2分間  ”High Power Pose (ハイ・パワー・ポーズ)”  をすること

以下、詳しく見て行きましょう。

 

”High Power Pose (ハイ・パワー・ポーズ)” とは?

 
 

お時間のある方は、上記の動画をご覧ください。

お時間のない方向けに要約すると…

High Power Poseとは、” 自信に満ち溢れたポーズ ” のこと

このHigh Power Pose、みんな誰しも経験したことがあると思います。

試合に勝った時、じゃんけんに勝った時、「やったーーーーーー!!\( ˆoˆ )/」ってバンザイしますよね?

そう、そのポーズこそがHigh Power Poseなんです!

 

High Power Poseの対義語にLow Power Pose(ロウ・パワー・ポーズ)があります。

Low Power Poseは、「落ち込んだポーズ」のことを指します。

 

High Power Poseの ” 効果 ” は?

以下の1〜3の手順で実験を行いました。

  1. 試験前に被験者の唾液を採取
  2. 次にHigh Power PoseもしくはLow Power Poseを2分間とってもらう。
  3. その後、ギャンブル試験と唾液採取試験(2回目)を行う。

 

この実験では、

  • ギャンブル(賭け)に出る確率がどのくらい高まったか?
  • テストステロン(支配性ホルモン)コルチゾール(ストレス感受性ホルモン)がどのように変化したか?

 

上記の2項目について調べています。

 

結果は、このようになりました!

 

つまり、

High Power Poseは、劇的に体内物質が変化し、自信満々になる!

ということなんですね!

たった2分間でこの効果ですから驚きです!!!

 

即日内定イベント MeetsCompany

結論から端的に話す

これ意外にできてない方多いです!

特に、面接の時は焦ってダラダラとめどなく話してしまう…

なんてことがよくあります。

面接は、長く話せば良いということではありません。

 

むしろ、

「面接官の質問に対してどれだけ的確に答えられているか」が大事

なんです!

 

自分が伝えたいことと、相手が求めている回答は異なることを再認識しましょう。

 

  • NG例

面接官:あなたの長所を教えて下さい。

就活生:私は、文化祭で委員長に立候補しました。立候補した理由は、リーダーとしての力を付けようと思ったからです。文化祭の準備では困難なことにぶち当たりましたが〜…。以上のような経験から私の強みは、リーダーシップです。

面接官:…。(話長いな〜。いつ終わるんだろう…。)

 

  • GOOD例

面接官:あなたの長所を教えて下さい。

就活生:私の長所は、2つあります。1つ目は粘り強いところ、2つ目は素直なところです。

面接官:ありがとうございます。それでは、あなたの粘り強さを表すエピソードがあれば教えて下さい。(端的でわかりやすい!特に、粘り強さの方をもっと質問していこう!)

 

となる訳です。

いかがでしょうか?

イメージ湧きましたか?

 

2018年卒限定!完全無料で焼肉が食べれる!?

自分の癖を把握する

緊張で、発言することに手一杯になってしまうと、「普段の癖」が出てしまうことがあります。

例えば、ビンボーゆすりとか、髪の毛を必要以上に触ってしまったりだとか…

そのような癖は、一切NGです!

癖を面接の時に出さないようにするには、まず自分の癖を把握しておく必要があります。

把握するために一番有効な手段は、

自分の面接のフィードバックを第三者からもらう

ことです。

 

友人同士で3人グループを作り、

  • 面接官
  • 就活生
  • フィードバックの人

 

と担当分けしてローテーションしましょう。

 

フィードバック役の人は、就活生役の人が正面から見える位置に座って、

  • 発言内容
  • 姿勢・動き(癖など)
  • 印象

 

などをメモして、あとでフィードバックしてあげましょう。

まとめ

以上、面接に受かるための3つのルールを紹介してきました。

  1. High Power Poseを2分間して自信をつける
  2. 相手が欲しい答えを考えつつ結論から端的に話す
  3. 自分の癖を把握する

 

これらを実行して就活勝ち組になりましょう!