SPIで7割以上が落ちる!?出題内容から対策法まで徹底解説

ESは受かったけど、Webテストは自信ない…。という方も多いと思います。

しかし、内容や傾向がわかれば、確実に対策ができます!

一足先に対策して、テストの心配をなくしましょう。

それでは早速、SPI3について、見ていきましょう!

参加無料!50名様限定イベント
業界大手~トップベンチャー企業が集結

SPI3とは?

SPI3とは「能力」や「性格」を 測定する適性検査のこと

「能力検査」「性格検査」2部構成です。

(株)リクルートキャリアが提供しており、「能力検査」と「性格検査」の2部構成になっています。

「能力検査」は、言語能力問題(国語)非言語能力問題(数学・ 理科)にわかれており、言語理解や数的処理などの能力を問われる内容です。

 7 割〜8割の正答率 が求められており、また問題形式が独特なので、事前に取り組み、慣れておく必要があります。

適性検査としては、SPI3が主流ですが、「CAB」や「GAB」といった別種類の適性検査もあります。

こちらも事前に取り組ん でおきましよう。

サイバーエージェント・KLab・TKP・レバレジーズなど
優良企業のイベントにご招待

SPI3の出題内容

能力検査

就職希望者全体と比較した基礎能力レベルを測定

知識の蓄積量である「学力」ではなく、あらゆる仕事 で共通して求められる、思考・判断力/コミユニケー ション力などの「基礎能力」を「言語能力」と「非言語 能力」にわけて測定

【言語能力】

言葉や文章の意味・構成・要旨を的確に理解する力

【非言語能力】

獲得した情報をもとに新しい情報や的確な判断を導き出す力や、グラフや表を正確に解釈するカ

 

性格検査

下記6つの側面・適応性から測定

【行動的側面】 社交的で行動力のあるタイプか、思索的で粘り強い タイプか、などを見られる。

【意欲的側面】 難問や競争的な場面に対峙するパワーの大きさを 見られる。

【情緒的側面】ストレスや失敗の受けとめ方など、内面的な気持ちの動きを見られる。

【社会関係的側面】 周囲との関わり方、コミュニケーションスタイルを 見られる。

【職務適心性】 どのような仕事に適応しやすいかを見られる。

【組織適心性】 どのような組織風土に適応しやすいかを見られる。

 

社長からスカウトも!
特別選考ルートを掴み取るチャンス

SPI3の対策法

正攻法:とにかく慣れておくこと!

出題範囲が広く、問題数が多い! 出題範囲が広く問題数が多いことから、考え込んでしまうと時間が足りなくなります

事前に練習する場合には、間を計って自分がどれくらいのペースで解けるのかを把握しておきましょう。

 

ヤバい方法:SPIの解答集(Excel)で解答を検索する

これは正攻法ではありませんが、巷では、過去のSPI解答集が出回っています…笑

過去の解答をまとめた素晴らしき先人たちがいらっしゃったみたいです!!!

ちなみに筆者は、先輩から回ってきました!

就活では、人脈で左右されることも結構あるので、

SPI解答集を持ってそうな先輩にコンタクトをとりましょう!

 

使い方だけ、お載せします!(さすがに解答集は企業の方に怒られそうなので笑)

まず、PCは2台用意しましょう。

1台目は、SPI解く用。

2台目は、SPI解答集用です。

続いて、SPI解答集の使い方を説明します。

こんな感じで使えますので、手に入れたら活用しましょう!

年間3000名以上の内定実績!
優秀なリクルーターが徹底サポート

SPI3のポイント

能力検査

  • 書店等で問題集を購入し、何度も解いてみる 同じ内容を何度も解くことによって、解き方のポイントがつかめる。
  • あきらめも肝心!設問が非常に多いので、解けない場合はあきらめて次の問題に取りかかることも必要。
  • ペースをつかむ!練習する際には、時間を計り、どれくらいで解けるのかペースをつかんでおく。

 

性格検査

  • 深く考え込まず、思いつくままに答えよう。取りっくろった答えになると、全体を通した場合、つじつまが合わなくなり、 信頼係数がさがるので、思いつくままに答える
  • 正解・不正解があるものではない この試験は解答者を知るための手段のひとつであり、 正解不正解があるものではない
  • 必ず全項目に答えること。答えない項目が多いと、性格の傾向を示す尺度が表示されない場合もある。