意外と知らない!好印象を残す電話のかけ方、5つのポイント

電話は顔が見えない分、声や話す内容だけで判断されます。

就職活動を行っていると、様々な用件で電話をかけるともあります。

友達の携帯に電話をかけるのとは違いますので、相手に失礼のないように気をつけなければなりません。

また、顔が見えない分、相手は声や雰囲気、話す内容だけで、あなたの事を判断します。

声のトーン、正しい敬語、かける時間帯など、少し気をつけるだけでぐっと印象をよくする事ができます。

一度、自分の電話の声を録音して、客観的に聞いてみるのも良い方法ですよ!

内定直結型就活イベント

好印象を残す電話のかけ方、5つのポイント!

声は高めに明るくハキハキと

電話を通すと、人の声はいくらか暗めに聞こえます。

キンキンと高い声で話す必要はありませんが、い つもより少し高めの声で話すように心がけましよう。

口角をあげて話すと明るい感じになります。

落ち着いてゆっくりと話そう

緊張すると、つい早口になってしまいがちですが、そうなると相手が聞き取りにくく、不快な思いをさせてしまうかもしれません。

用件が相手にきちんと伝わっているかを意識しながら、落ち着いてゆっくり話すようにしましよう。

呼吸を意識してみよう

相手がまだ話しているのに、こちらの話をはじめることは、失礼にあたります。

相手が話し終わった瞬 間、息を吸って話し始めると、丁度良いタイミングになるので習慣づけましよう。

敬語は意識して日ごろから使うようにしよう

いきなり正しい敬語を話そうと思っても、それは無理というもの。

日ごろの生活の中から、目上の人と 敬語を使って話す練習をしておきましよう。

あまり話す機会がないのであれば、学校の就職・進路支援センタースタッフと練習するのも、ひとつの方法です。

電話する時間帯にも気をつけよう

電話は、いま相手がどんな状況にあるのかわからない中でかけるものです。

あなたが電話するとき、相 手にとって忙しい時間帯であったり、外出する直前だったりすることも考えられます。

電話する際には 「今、お電話よろしいでしょうか?」とひとこと添えることを忘れずに。

【企業に電話する際に遷けたほうが良い時間帯】

朝・昼の始業時間直後 / 昼休み前〜昼休み / 終業時間間際

上記以外の時間帯に電話するようにしましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

自分が思っている以上に、電話の話し方ひとつで大きく印象が変わってしまうものです。

電話だとしても気を引き締めて、抜かりない就活生を目指しましょう!

参加無料!50名様限定イベント
業界大手~トップベンチャー企業が集結!