【最新2020年】転職エージェント徹底比較〜評判オススメを解説〜

みさふぃす

こんにちは!Careefis編集部のみさふぃすです!
今回は、転職エージェントを徹底比較します。
いろんな切り口からの転職エージェント比較から最適なところを見つけられます!

「転職エージェントってたくさんあって見分けがつかない…」
「年収もキャリアも最適な転職をしたいけど、どの転職エージェントを活用すべきか迷う」

いざ転職を始めてみると様々な転職エージェントがあって、
よく分からずに登録してみたものの担当キャリアアドバイザーからしつこく電話がかかってきてうんざり…なんてことも。

そこで、この記事では評判も交えつつ、あなたの特性を様々な切り口からみていくことで
最適な転職エージェントを見つけられるようになっています。

転職エージェントを色んな観点から徹底比較することで、一番最高の転職に導きます。

本題に入る前に…
まずは筆者一押しの転職エージェントを厳選してご紹介します。

筆者おすすめの転職エージェント5選

【完全比較】転職エージェント総合評価ランキング

「いざ転職しようと思っても転職エージェントって多すぎてどこが良いかわからない…」ってことありますよね。

そんな疑問を解消すべく筆者が実際に収集した500件以上データを元に、転職エージェントの評判を徹底解析しました!
様々な観点から評価して、ランキング形式にしているのでぜひ参考にしてみてください。

評価の観点は以下になります。

・求人の量と質
・キャリアコンサルタントのレベル
・提案力
・転職者視点
・転職後の満足度

【筆者イチオシ番外編】Whole Persons


参照:https://www.wholepersons.jp/

ランキング外にはなりますが、数多くの転職エージェントの中から筆者がイチオシのものになります!

社歴が浅いので知る人ぞ知る転職エージェントです。

何がすごいかというと、圧倒的なコネクションとキャリアコンサルタントのレベルです…!
ITベンチャーを数多く抱えており、メガベンチャーからスタートアップまで様々。
圧倒的なコネクションにより、企業の代表と直接繋がっているところもあるため、一次面談等をスキップして、いきなり社長面談からってことも可能なんです。

そして、キャリアコンサルタントは全員大手出身のエリートばかり。
Whole Personsのモットーでもある人を大事にする文化に共感するメンバーしか在籍していないので、
目の前の利益よりも本当に求職者のことを考えた提案をしてくれます。

豊富な知識と独自の切り口で、あなたにピッタリの業界や職種まで選んでくれます。
未経験でも大歓迎の求人もたくさん持っています。

正直、ここまで丁寧なコンサルは受けたことがなかったので衝撃でした…!
今後、上位にランクインすること間違いなしの転職エージェントなので、イチオシでピックアップしました。

転職したい方ならぜひ相談してみることをオススメします!

第1位:パソナキャリア


参照:https://www.pasonacareer.jp/

・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 4.5
・提案力 3.7
・転職者視点 4
・転職後の満足度 4.8

パソナキャリアはなんと言っても圧倒的な求人数が魅力
人材派遣領域で業界No.2の「パソナ」が運営している
16,000社以上と取引実績のある信頼できる転職エージェントになります。

履歴書の添削や面接対策などのサポート体制も手厚く、経験を積んだ優秀なコンサルタントが揃っています

また、人材派遣領域で上位のシェアを占めており、企業との強力なネットワークをもっています。
派遣領域で定期的にクライアント企業と連絡をとっているため、企業とのコネクションが強く独占案件を多く抱えています。
独占案件が多いので、他の転職エージェントにはない質が高い求人が多数!
大手ということもあり、担当キャリアアドバイザーの質も高く、
電話・メールのレスポンスが速く安心できる転職エージェントになります。

第2位:type転職エージェント


参照:https://type.career-agent.jp/

・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 3.3
・提案力 4
・転職者視点 3.2
・転職後の満足度 3.8

type転職エージェントは東京・神奈川・埼玉・千葉の関東圏の案件を主に扱っている、総合転職エージェントです。

1993年に創業した老舗の転職エージェント企業ということもあり、非公開求人が非常に多いことで有名です。
リクルートは1977年、dodaは1989年、マイナビが1998年なので、大手に比べても長い運営歴を持っています。
登録後に見ることができる非公開求人はどの転職エージェントにも勝る質の高さを誇っています。

キャリアコンサルタントの質は担当によって左右されるようですが、
無料登録だけで閲覧できる非公開求人はイチオシなので、まずは登録だけでもしてみることをオススメします。

第3位:マイナビエージェント


参照:https://mynavi-agent.jp/

・求人の量と質 3.8
・キャリアコンサルタントのレベル 4.7
・提案力 3.1
・転職者視点 3.9
・転職後の満足度 3.2

マイナビエージェントは、最近非常に勢いのある転職エージェントです。

マイナビは、既存領域の事業をグロースさせるのが得意な会社で、
20代向けの案件や中小企業を中心に猛烈な勢いで求人数を増やしており、大変勢いのある転職エージェントです。

レスポンスが迅速なのはもちろんのこと、単なる求人紹介にとどまらず、一人ひとりを丁寧に分析した上での求人内容や面接対策などを行ってくれます。

リクルートに負けないためにキャリアコンサルタントの質にかなりこだわっています。
他社と比較して、未経験でもポテンシャルや人物重視の案件を豊富に抱えていることも特徴!

初めての転職で丁寧なで行き届いたサポートが欲しい方にはピッタリです。

第4位:リクルートエージェント


参照:https://www.r-agent.com/

・求人の量と質 5
・キャリアコンサルタントのレベル 4.6
・提案力 3.8
・転職者視点 3
・転職後の満足度 3.1

リクルートエージェントは、老舗の総合転職エージェントで多くの求人数を抱えていることが強みです。
知名度は非常に高いですが、担当者によってサービスの質がまばらだったりということがあるようです。

とはいえ、最大手ということもあり、求人の質・量が圧倒的で、 幅広い求職者に対応しています。
他の転職エージェントで断られるような場合でも、リクルートエージェントであれば案件が見つかることも。

企業との繋がりが強くキャリアコンサルタントの交渉力が軒並み高いため、面談の合格率も高いです。
登録しておいて損はない転職エージェントです。

第5位:DODA


参照:https://doda.jp/

・求人の量と質 4.8
・キャリアコンサルタントのレベル 4.2
・提案力 3.4
・転職者視点 3.1
・転職後の満足度 3

DODAはパーソルキャリアが運営する業界最大手の転職エージェントです。
他の転職エージェントと比較して一番バランスが良いエージェントと言えます。

求人の量や質も他と引けを取らず、キャリアコンサルタントの質も一定レベルを担保できています。
キャリアコンサルタントの質が一定レベルな背景としては、DODA独自の転職成功ノウハウを蓄積していく仕組みが整っているからに他なりません。

全社的に転職成功率を挙げられる履歴書や面接テクニックを共有して、実績を積んでいます。
履歴書や面接に不安がある方はDODAのキャリアコンサルタントからテクニックを学ぶと良いでしょう。

転職エージェントをお悩み別で徹底比較

総合評価を見てきましたが
「総合と言っても自分に合った転職エージェントかわからない!」
という方に向けてお悩み別で転職エージェントをご紹介したいと思います。

お悩みに合わせて転職エージェントを選ぶことであなたに最適な転職活動ができること間違いなし!

何から始めて良いかわからない

初めての転職活動で何からスタートしたら良いかわからない方には以下2つの転職エージェントをおすすめします。

こちらの2つは転職未経験者にとても優しい転職エージェントになっています。
転職にあたってのヒアリングから転職期間中のサポートまで大変手厚いものになっています。
「右も左もわからず、どうしよう…!」
という方はまずこちらの2つで間違いないでしょう。

特に!!!
Whole Personsのコンサルタントにご相談してみることをオススメします。

これまでの経歴や経験から、好きなことや得意なことを引き出し、一人ひとりの人生に寄り添った
就職・転職プランを一緒に考えてくれます!

筆者は、これまで30社以上の就職・転職エージェントの担当者に会ってきましたが、Whole Personsほど「就職・転職で人生を変える」ことをモットーに求職者と本気で向き合い、提案ベースで優良企業を紹介してくれるところはありませんでした。

「なんとなく転職したいけど、何をしたいのかわからない」
という方も丁寧なヒアリングから行ってくれるのでとても安心です。

大手の転職エージェントにはない経営陣・従業員が築き上げたリアルの人脈を駆使し、企業とのコネクションが強いことも特徴です。

これから転職活動始めるぞ〜って方には本当におすすめです。
初めての方でも親身になってお話聞いてくれるので、お気軽に相談してみてくださいね。

職歴に自信がない

職歴に自信がない方は以下の転職エージェントをおすすめします。

リクルートエージェントは圧倒的な「交渉力」で有名です。
一度、落ちてしまった選考も業界最大手ならではのコネクションと交渉力で再チャレンジできることも
ぜひキャリアコンサルタントのお話を聞いてみることをおすすめします。

面接が苦手

面接が苦手な方は以下の転職エージェントをおすすめします。

面接等のノウハウを豊富に持っているのがDODAです。
テクニックを身に着けられるのはここが一番です。

今後のキャリアが心配

今後のキャリアが心配な方は以下の転職エージェントをおすすめします。

どこの転職エージェントも利益を優先して求職者に本当に良い案件を持って来てくれる担当者ばかりではありません。
しかし、Whole Personsに関しては利益思考がかなり低く本当にその人の人生に寄り添ったアドバイスをしている数少ない転職エージェントになります。
スタートアップの転職エージェントですが、スタートアップならではのキャリアコンサルタントのビジョンや働く意義が明確で本当に親身になって求職者の人生を考えられる担当者が揃っているのが魅力です。

年収が低い

年収が低いという悩みをお持ちの方は以下の転職エージェントをおすすめします。

リクルートエージェントは圧倒的な「交渉力」が強みです。
業界最大手ならではのコネクションと交渉力で年収交渉にも強いです。
ぜひキャリアコンサルタントのお話を聞いてみることをおすすめします。

会社の将来が心配

会社の将来が心配という悩みをお持ちの方は以下の転職エージェントをおすすめします。

非公開求人や独占案件を多く抱えている転職エージェントで良質な会社の特別な案件を獲得しましょう。

転職活動と仕事の両立が難しそう

転職活動と仕事の両立が難しそうという悩みをお持ちの方は以下の転職エージェントをおすすめします。

こちらの2つは転職未経験者にとても優しい転職エージェントになっています。
転職にあたってのヒアリングから転職期間中のサポートまで大変手厚いものになっています。
両立の仕方に関しても丁寧に教えてくれてしっかり転職まで色んな面から支援してくれます。

転職エージェントを要望別に徹底比較

要望別に転職エージェントを徹底比較しました。
「こうだったらいいな〜」という要望がある方は、そこから逆算した転職エージェントを選ぶことで自分の理想像に一番近い転職活動をすることができます。
要望別で自分の希望にあった転職エージェントに登録してみることをおすすめします。

職種にこだわりたい(特化したい)

専門のキャリアアドバイザーが在籍する以下の転職エージェントをおすすめします。

業界に特化した専門のキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれます。

年収にこだわりたい

年収を上げたいという方は以下の転職エージェントをおすすめします。

リクルートエージェントは圧倒的な「交渉力」が強みです。
業界最大手ならではのコネクションと交渉力で年収交渉にも強いです。
ぜひキャリアコンサルタントのお話を聞いてみることをおすすめします。

場所にこだわりたい

場所にこだわりたい方は以下の転職エージェントをおすすめします。

東京・神奈川・埼玉・千葉の案件を主に扱っている転職エージェントなので関東圏の案件に強いです。
関東圏で探している方はこちらがおすすめ。

その他の地域で探している方はリクルートエージェントをおすすめします。

ライフワークバランスにこだわりたい

ライフワークバランスを重視している方は以下の転職エージェントをおすすめします。

非公開求人や独占案件を多く抱えている転職エージェントで良質な会社の特別な案件を獲得しましょう。